アンリミテッドアフィフリエイトネオの変更点を紹介

昔はアンリミテットアフィフリエイトで販売されていたのですが、今アップデートされて、アンリミテッドアフィリエイトネオに変更されました

 

追記:アンリミテッドアフィリエイトネオneoのレビューと特典について書いているのでみて下さい

 

アンリミテッドアフィリエイトネオneoの変わった点を紹介していきます

アンリミテットアフィフリエイトで一番挫折率が高いって言われていた第二章のサテライトサイトの作成について変更されていきました

 

アンリミテッドアフィリエイトではメインブログとは別のサテライトサイトを10個作成する作業があるのですが、この作業が時間がかかり、お金にもならないことから多くの人がこの作業中に辞めてしまっていました

 

なので、この点を考慮した作者小林さんはサテライトサイトの作成を6に移動させたのです

 

そうすることでメインサイトの土台が作成された後の作成になるので、目的もしっかりして、サイト作成する際にも、無収入ってことをなくしたのです

 

実はこの変更は、あまりいいものだと思えないのが個人的な意見ですね

 

 

サテライトサイトを作成してから被リンクをメインサイトに付けるのでは効果が出るのが物凄い遅くなるのです

 

 

なので、サテライトサイトを作成するならメインサイトを作成してしまっていれば、無料ドメインも寝かされてインデックされやすくなり、被リンク効果が高まるので、メインサイトに被リンクを繋げたときに上位表示がしやすくなるのです

 

ただ、挫折率を下げる為にこのような措置をとったのかと思うのですが、これがいいのかと言われたら何とも言えないんもの事実なのです

 

私は旧アンリミテッドアフィフリエイトのノウハウ通り実践していった方が効果と言う面で早いのでお勧めしますね

 

他にはブログの作成戦略編のところでの大きな変更点が見られました、『コンテンツマーケティング』の部分がまるっきり新しく組み込まれました

 

これは、ユーザーが分割した階層の中でどこに位置するのかを位置付け、自分がするべき内容を明確化していくノウハウなので、ターゲットにたいして、的外れなアフィリエイト戦略をなくすことが出来るようになるのです

 

 

テンプレートが大きく変わった事が一番の大きな変更点かと思われます

私が、持っていたアンリミテットアフィフリエイトの時は、キラーページを作成する際に、何をするかと言うとHTMLを最低限度覚えて、パソコン内でブラウザ表示しながらたしかめて作成していくのです

 

この方法ではかなり時間が掛かる上に、勉強してからではないと作成することが出来なかったのです

 

しかし、アンリミテッドアフィリエイトネオneoに進化してテンプレートの仕様が変更してワードプレス内で直感的に操作をすることで作成できるようになったのです

 

 

この変更はずるいな~って思わされますね

 

セールスページだけではなくて、オプトインページ等も、ワードプレス内で作成することが出来るんですね

 

これは活気的で一番大きい変化って言ってもおかしくないかと思います

 

このようにアンリミテッドアフィリエイトネオではいくつか変更されてきました

 

他にも、メルマガの登録のスタンドについての事が言及されていました

 

 

ただ、このアップデートはいい意味で稼ぐ事を加速することが出来るので、アフィリエイト初心者により優しくなったんですね

 

 

私が購入時もこのようにテンプレートやメルマガの件について書いていたら今頃は月収500万円は到達していたんではないかな~って勝手に思っています

 

もし情報商材アフィリエイトが嫌で物販アフィリエイトを実践したい場合、物販アフィリエイトのやり方とコツを見て頂いた方がいいかと思います

物販アフィリエイトのやり方とコツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です